上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


天界
人間の住む人間界、悪魔の住む魔界と同じくらい昔から存在している天使が納める世界で、人間の住む人間界の遥か上に存在している。
天界の中心には命を育む「生命の樹」と呼ばれる巨大な大樹が存在しており、その頂点に天界を納める天使たちの住む天使の宮殿がある。
この樹には命を咲かせる力があり、本来土を使わなければ栽培できない作物なども生命の樹で栽培することができ、同時に生命の疲労を回復させる光を常に発しているため、天界に住む者は疲労することなく、伸び伸びと暮らしている。
天界に住む天使たちとの交流を深めた他種族の者も多く、天界に居心地の良さを感じて自分の住む場所に帰らずここに留まって生活する種族も多い。
天使は争いを好まず、基本的に他種族と進んで交流をするが、悪魔とは水と油の関係であったため、長い間対立が続いていた。
ネロが魔王となり天使の長であるミカエルと交流を深め、悪魔が天使と何度も共闘したこともあり、現在はぎこちないがある程度の交流を続けている。

天使
天界を納め、天界の平和を守る最上位の存在の総称。
人間界で生涯を終えた人間は天界にその魂を移し、新しい人生を送る。(人間だった頃の記憶は当然無い)
生まれ変わった際に特別大きな魔力を持つ者がおり、その者達は天使と呼ばれる階級が与えられる。
天使の階級を与えられた者には煌びやかな翼が与えられる。
その枚数は階級によって変わり、天使を統率する大天使長は12枚、大天使は6枚、それ以下の天使は4枚、または2枚となっている。
また、翼には司る属性の色が反映されるようになっており、どの天使も自分の属性と同じ色の美しい翼をとても気に入っているようだ。

スポンサーサイト
 2014_08_05


ヴェルフリーデ

ネロによって創設された組織。
名前の通り、世界の平和と安定を守り争いを無くす事を目的とした組織で、武力行使をしてでも世界の戦争の介入や悪質な研究をする組織の壊滅など、世界の平和を乱そうとする存在と戦っている。
様々な世界に降り立って世界の平和を守るこの組織を頼り、依頼をする者も少なくないが、武力行使して争いを無くすというスタンス故にこの組織を疎んでいる者も少なくない。
メンバーには世界の抑止力となって永遠に世界と共に生きるという事が義務付けられており、死ぬことは許されない。
故にメンバーも何らかの理由で不老不死になった者で構成されている。
永い時間を生きて戦うためのヴェルフリーデの技術力や医療技術はどの世界の何百年も先を行っていると言われ、その技術力で作られた兵器だけでも大国を支配できる力を持つ。
現在は世界に降り立っていきなりの武力行使はせずに、一定期間その世界を巡りそこからもたらされる情報を元に小規模な紛争やテロを事前に摘み取るといった影の活動を中心としている。
事が大きくなった場合もメンバーは専用武器を極力使用せずにメンバー全員に支給される武器で戦闘を行う。



異世界航行船「フリーデン」

ネロが開発した世界と世界の間を渡ることができる艦。
普段は世界と世界の狭間を航行しているため、外部から見つかることはなく、メンバーも専用の出入り口を使用してそれぞれの世界へ移動、及び艦に帰還するようになっている。
世界の狭間を行き来する艦だが、宇宙や地上、海中での航行も可能でほぼ全領域での活動が可能な万能艦となっている。
光学迷彩機能を搭載して艦を隠すことができる他、ミサイルや魚雷、ビーム砲などの武装も搭載されているため、ある程度の戦闘も可能。
内部構造は中枢コンピューターが設置されているメインルーム、トレーニングルームやブリーフィングルーム、立体映像を使用して娯楽を楽しむホログラムルーム、メンバー全員の私室で構成されている。
また、医療室が多めになっており、メンバーの肉体の再生技術や転生技術も用意されているため、この艦はメンバーが安心して任務に出向けるようになっている要因の1つとなっている。

 2014_06_25


魔界
人間の住む人間界、天使の住む天界と同じくらい昔から存在している悪魔の住む世界。
魔界と言うと地獄のような場所を連想する者が多いが、現在の魔界は人間界とあまり変わらない世界となっているが、太陽が存在しないため常に夜なのが特徴。
現在人を殺め、血気盛んな悪魔が多いが、元々人間界と魔界を繋ぐ扉は厳重に封鎖されており、2つの世界は干渉することはなかった。
しかし、自分の心と欲望に負けた魔王によって魔界の存在は大きく変わり、その影響を受け温厚だった性格だった悪魔達も凶暴な性格へと変貌。
人間界、天界へと進出し暴虐の限りを尽くした結果、人間は悪魔を恐れ、天使は悪魔を憎むという悲惨な結果を生み出した。
これはネロが第99代魔王になるまで続いており、ネロが魔王となり人間と天使と長きに渡る対話をしたことで少しずつだが、関係の修復が行われている。
基本的に魔界の悪魔は魔王やその側近の管理の元各自が自由に生活している。そのため同族同士で争うものがいたり、魔界トップの座を狙う野心家もいるなど、行動は千差万別である。

魔王
魔界を統べる悪魔の頂点に立つ者のこと。
試練(下記の魔王の歴史参照)に打ち勝つことでその地位に着くことができ、魔界の悪魔の殆どがその身を捧げると誓うほどの存在である。
基本的に試練に参加できるのは純血の悪魔のみだが、強い力と魂を持つ悪魔ならば悪魔と人間のハーフでもその試練に参加することができる。
魔王となった悪魔は魔王として相応しい身体へ変化を遂げるため、その時点で不老となる。
すべての悪魔の頂点立つということから魔王の命令は絶対であり、背いたは悪魔他の悪魔達によって処刑される運命を辿る。
しかし、現魔王であるネロは悪魔達にそれほど強い束縛はしておらず、個人が正しいと思った考えを尊重するため、処刑が敢行されることは稀。

魔王の歴史
現魔王がなんらかの理由でその存在を消した場合、悪魔の中で強い力を持つ者が戦いを繰り広げ、最後の1人となった者が魔王になる資格を得る。
資格を得た者は魔界と歴代魔王の歴史の記憶が刻まれた魔界の血-デモンズ・ブラッド-を飲み干し、その歴史の業を受け入れることとなる。
この期間は魔王になる者によって違うが、飲み干してから一ヶ月は全身が魔王になるにふさわしい身体に変化するため、凄まじい痛みを感じ続けることとなる。
同時に自分の心の中の負の感情が恐ろしく増大されるため、その感情にも耐えなければならず、もし負の感情に負けてしまえば魂を負の感情に支配され、暴虐魔王と化してしまう。
これが魔界が人間界、天界と激しい争いを始めた根源である。

チェックメイター
魔王とそれに続いて強い力を持つ悪魔3人の実力者達の名称。
初代魔王がかつて魔界をすべての世界の頂点に立つべく魔界の統率を図るために四天王制度を設立したのが始まりと言われている。
名前の由来はチェスの用語である「チェックメイト」からであり、それぞれのメンバーにチェスの駒と同じ名前の称号が与えられる。
メンバーの構成は魔王であるキングを頂点とし、その同位置にクィーン、その下に参謀のビショップと護衛のルークとなっている。

メンバーの役割

キング 他種族との交流、交渉。

クィーン 禁忌を破った悪魔の処刑。悪魔の鎧の継承。

ビショップ キングとクィーンの補佐。 他種族との交流、交渉の下準備。悪魔達の教育。

ルーク  キングとクィーンの護衛。魔界の脅威となる存在の排除。

キングである魔王と同じようにこの称号を持つ悪魔も先天的な力を得ているため、不老となる。
また、その力はキングのみ継承、抜き取る事ができるが、能力を抜き取られた者は悪魔としての力をすべて失う。

闇の鎧
魔界から古くから伝わる伝説の鎧で、普段は血のように真っ赤な結晶の形をしている。
装着する悪魔の能力を見極め、その力を最大限まで高めることができる。
鎧の性能自体は「黄金の鎧」と同等の物ではあるが、「悪魔の力に呼応し、その力を無制限にまで高める力を持つ」という特性上悪魔として頂点に君臨するキングの称号を持つ悪魔が纏うことを許された都合上「黄金の鎧」を遥かに凌ぐ戦闘能力を持つ。
また、強化された大量の魔力によって、本来その様な力を持っていない悪魔でも波動結界で対象を攻撃、拘束できるなどといった能力も使用可能となる。
魔界で1番最初に作られた「魔界の鎧の原点」であり、それ故に強大な力を持つが装着者へのキックバックも強く、悪魔はともかく人間など資質のない者が装着した場合は瞬時に死亡する。
また、悪魔であっても強大な力をコントロールできずにいつ暴走するかわからないという危険性を孕んでいる。
魔界の歴史において歴代のキングの1人が魔界の危機にこの鎧の力を意図的に暴走させることで敵の軍勢を多数の同胞を巻き添えにする形で全滅させ、同時に戦地一帯を一瞬の内に灰に変えたという伝説が残っている。
この事から魔界の武器職人はこの鎧の能力の一部を封印と制限を施したことでより安全かつ安定して運用できる「黄金の鎧」を作り上げたと言われている。


黄金の鎧
闇の鎧に次いで悪魔が作製した鎧であり、その外見から黄金の鎧と呼ばれているが、普段はその強い力を押さえ込む封印が施されているため普段の鎧の色は銀色となっている。
封印が解かれると、封印された魔力が開放され、鎧の色が金色に変化し、封印状態とは比較にならないほどの力を発揮し、普通の蹴りでもバズーカ並みの破壊力を誇る。
原型となった闇の鎧がいつ暴走するかわからない危険な代物であり、魔力を暴走させて多くの同胞を犠牲にしてしまったため、安全に運用できるようにと装着者の生命力と魔力を吸い上げ、力に変換する事で闇の鎧と同等の性能を保ちつつ封印能力によって力の暴走を抑えることにより、誕生したのがこの黄金の鎧である。
封印によって安定性が保たれているため、闇の鎧ほど危険性はないが、それでも資質の無い者が装着すると死に至るためそれ相応の資格は必要となってくる。この事から原型の闇の鎧がいかに危険なものかが伺える。
しかし、鎧自体の性能は折り紙付きで、この鎧を纏った者に立ち向かえるものは一部の高い魔力を持つ悪魔など、立ち向かえる者は限られる圧倒的な戦闘能力を誇る。
防御力も極めて高く、核爆発にすら耐える堅牢な装甲を持ち、圧倒的な力を秘めた装着者の力次第では小国を滅ぼす事も可能とされている。
 2014_06_01



07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ネロ

Author:ネロ
Ship4にて大小の差はあれど活動中。

故にPSO2の活動記録を中心に更新予定。
それ以外の事も気分次第であげていく。

そんな気まぐれな主の気まぐれブログ。

~主な更新内容~

PSO2(キャラのSS集/クエスト、アイテム記録)

趣味でやってるSSや設定など(順次更新予定)

その他(上記2つ以外のゲームや趣味について)


~PSO2やSSに登場するマイキャラの紹介~

     現在画像準備中

ネロ・クレイトス
自分の感情を表に出さないクールな性格。

エリア・リオン
明るく優しい水の精霊。
穏やかさと力強さをもつ女性。

ローズ・クレイトス
ネロの妹であり、感情を表に出さない少女。

アーバイン・サザーランド
様々な銃を使いこなすスナイパー。
飄々とした性格で組織のムードメーカー。

レシア・ライオット
法撃を得意とする妖艶な女性悪魔。
掴みどころのない性格だが、物事の本質を常に捉えている。

レイ・クローディア
良くも悪くも真っ直ぐな心を持つ少年。
守りたい者を守るために強くなることを夢見ている。

クイン・フォルネウス
普段はおとなしいが戦闘になると凶暴になる。

最新トラックバック

アクセスカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。